MAROONのなんでも diary

MAROONの身の回りの諸々を雑多に書き連ねている日記です。(はてな日記からの移行です)

晩御飯 19:30

せっかくイオンモールに来たので、レストラン街を徘徊。日曜の晩ですがけっこうどこも混み合っており、店の前の椅子に座って入店を待つ人も多いようです。あきらめようかなと思った時、「揚げたて天ぷら」の看板が目に入りました。見るとテーブルは埋まっていましたが、入口近くのカウンター席なら空いていそうです。店員に声をかけると一人なら即OK。で、頼んだのは海老天定食です。
店員が注文するとすぐに天つゆ用の鉢とおろしの小鉢を持ってきて、「塩がお好みならこちらに」と案内してくれました。それからしばらく揚がるのを待っていると・・・ご飯とみそ汁だけ出てきました。それから待つことしばし、ようやく天ぷらが出てきたと思ったらステンレス製のバット(?)に油切りの格子がついたようなものに天ぷらが並んだのが出てきました。
うーん、コストダウンを図っているのかもしれませんが、なんとなく安っぽい感じは否めませんね。もっともお味の方は揚げたてということもあり、美味しくいただきました。
なお、メニューや看板に大きく書かれていた「550円」は税別価格で、これに8%が加算されますが、映画半券割引が5%なので、550円×0.95×1.08=564円となりました。
私は財布から小銭と札で1065円出したのですが・・・アホな店員がレジを打つのに受取り564円と打ち、お釣り0円となってしまったのです。いまどきのレジならお客からもらった金額を打てばお釣りの額を計算してくれますし、よく行く「いろは」のレジだと、受け取った金額を投入するとお釣りが自動的に出てきます。ところがこの店員は下手を打ってしまったため、プチパニックに(^_^;)。
結局先輩に聞いて引き出しの中から電卓を探し出して、550×0.95×1.08−1065=−501 と計算してようやくおつりを貰うことができました。最近の店員は機械頼りで暗算はできないのか自信がないのか、困ったものです。というか、564円はレシート見たら分かるだろうになんで計算し直したんだろう。(謎)